2016.11.26更新

雪

こんにちは、五ノ神接骨院スタッフの今田ですsnow

 

今月24日(木)の雪は凄かったですね、皆様、転倒などはしなかったでしょうかehe

インフルエンザも流行り始めているみたいなので気を付けましょうni

 

イルミネーション

 

まもなく12月になりますね、近くでイルミネーションが

 

立川市の昭和記念公園では12月3日(土)~25日(日)

昭島市のモリタウンでは11月3日(木)~2月14日(火)

 

とありますのでぜひ行ってみてくださいglitter

 

雪道

 

今年はもう雪が降りましたので、これからの時期・・・冬道の危険性についてお知らせします。

 

(1) 積雪又は凍結のため路面が滑りやすいこと

(2) 降雪などで視界が悪いこと

(3) 交差点等の見通しが悪いこと

(4) 除雪した雪で道幅が狭くなること

(5) 歩行者も寒さ等で周りをよく見ないで歩いていることが多いこと

 

以上のことを十分認識して運転し交通事故をなくしましましょうflower2

 

ねぎ

 

今回私の知ったことは「からだを温める」です。

ずいぶんと抽象的な表現になってしまいましたが、これからの時期「体の冷え」、「血行の悪さ」に対してのからだを温めるということです。

 

冷え性に効果的な栄養成分として

ビタミンC

ビタミンE

 

からだを温める食材として

生姜・にんにく・長ネギ・玉ねぎ・ニラ・ゴボウ・カブ・大根

胡椒・唐辛子・米・いわし・エビ・牛肉・鶏肉・羊肉・サツマイモ・山芋

 

などがあるらしいので、バランスよく摂って冬を乗り切りましょう笑う

 

陸上

 

膝の痛み・・・オスグッド・シュラッター病について

 

スポーツをしている11~15歳の男子、特に12~13歳前後に多く見られる疾患になります 。

 

 

原因としては大腿四頭筋の過度の収縮を繰り返すこと、オーバーユース、使いすぎになります。

症状としては、膝の下が腫れ上がる、押すと痛みがある、膝を曲げる時や、蹴るなどの運動時に痛みが出ます。

 

 

痛みがある場合は放置せず医療機関でみてもらいましょうflower

 

 

 

膝周辺に痛みがある場合はぜひ当院までni

アキュスコープやエレサスなどの微弱電流器や超音波画像観察装置がありますので安心してご来院下さい。

 

 

 

 

 

五ノ神接骨院

投稿者: 五ノ神接骨院

2016.11.19更新

富士山

 

こんにちは五ノ神接骨院スタッフの佐藤ですihi.



冷え込みが朝晩厳しくなってきましたね。

 

羽村市から見える富士山にも雪が積もってきましたo(^▽^)o。

 

 

風邪をひいている方が多くなっておりますので、手洗い、うがいを行い、予防を心がけてくださいen

 

霧

 

今週、濃い霧の悪天候の中、車を運転して帰宅しました。

霧の中の運転はいつもとは景色が異なりますので交通事故が起こりやすい環境です。

 

そこで霧の時の運転について以下の事に気をつけてくださいcar

 

 

霧 に あ っ た ら 、 昼 間 で も ヘ ッド ラ イト を つ け ま し ょ う 。 これは、自分の視界をよくするというよりも、他車や歩行者 に自分の存在を知らせるためです。


フォグランプがあれば、 霧の中での透過率が高く、有効です。夜間の濃霧で ハイビームを使うと、光が霧に乱反射して極度に見え にくなることがあります

 

霧の中で頼りになるのは、前の車のテールランプと道路の 区 分 線 、外 側 線 、センターラインぐらい のもの で す。


特に自分が先頭の場合は、ヘ ッド ラ イト を 下 向 き に し て 、 路面のラインを頼りに、これを 見失わない程度にスピードを 落 として 走 りましょう。


曲りくねった道路では、ホーンも 十分に活用してください。


一人一人の心がけで交通事故は防げます。

 

交通事故の治療は当院で行えます。

 

 

 

 

しょうが

 

 

今回のオススメ食材は生姜です。

 

生姜の効能についてお話をしますihi


しょうがの辛みの成分はジンゲロンと油性のショウガオールです。

 


ジンゲロンは生姜に含まれる辛み成分の一つです。
ジンゲロンには、血行を促進する作用や体を温めて冷え性を改善する働きがあります。

 

血行がよくなり体が温まることで、代謝が高まり、腸のぜん動運動が活発化し便通が良くなることも期待できます。

 


ショウガオールには老化防止や病気を予防する効能があります。

 

また血液の流れを良くする為、身体の隅々まで血液が行き渡るようになり体が温まります。

血液がサラサラになるため生活習慣病の予防にも役立ちます。

 

 

 肘

 

今回は子供の肘の怪我についてお話をしていきます。

 

肘内障ってご存知ですか?

 

肘の関節で、前腕の骨である橈骨(とうこつ)という骨の一部である「小頭」が、肘の関節の周りを取り巻くように固定している輪状靱帯から少し外れた状態になり、「亜脱臼」になってしまう状態です。

 

子どもの手を急に引っ張ったりした後、痛がって腕を動かさなくなったら、肘内障の疑いがあります。

 

肘内障は、肘関節の骨と骨をつないでいる輪状の靭帯から骨がはずれたり、ずれたりした状態です。
5歳くらいまでの子どもに多く発症し、骨や靭帯が発達する7歳以降にはほとんど見られません。

 

 

一度、肘内障を起こすと、再発しやすくなりますので、子どもの手を強い力で引っ張らないようにすることが大事になります。

 

治し方


当院ではスタッフ全員が国家資格を持っていますので、徒手整復(手で治す治し方)で、治します。

 

お子様が手を急に動かさなくなるようであれば、当院を受診してみてください。


骨折の可能性もありますので、早期受診をお勧めします。

 

五ノ神接骨院

 

 

投稿者: 五ノ神接骨院

2016.11.12更新

五ノ神接骨院の田中隆章ですihi

 雪だるま

最近寒くなってきましたねsnowman

 

なんだか秋をすっ飛ばして冬が来てしまったような感じがしますabon

 

ウィンタースポーツをやる方々は寒くなってくるとワクワクしてくるかもしれませんが、早くもオープンしたスキー場もありますね!!

 

軽井沢プリンスホテルスキー場やyeti、狭山スキー場(屋内)などなど...まだ人工雪ですが早く楽しみたい人は行ってみてはいかがでしょうか??

 

足慣らしぐらいにはなりますよihi

 

 

 

さて今回は朝の新習慣のお勧めをします!!

 

水

それは白湯!!

 

朝起きたての体は水分不足の状態になっています。

 

そこで水分を補給してあげるのがいいのですが、冷たい水をぐびっと飲んでしまうと胃腸がびっくりして動きは悪くなるし、体は冷えるしでいいことはありませんgan

 

そこで一度沸騰させた後に冷ました50度くらいの白湯がお勧めです!!!

 

胃腸の働き良くし、朝の便通もよくなったり栄養の吸収もよくなったりといいことばかりなんですnico

 

是非試してみてくださいね!!!

 

 

タイヤ 

そういえば北関東の方では氷が張るようになったそうですよabon

 

この辺はまだ大丈夫だとは思いますが、スタッドレスタイヤの準備をしておくと安心ですfun

 

いま持っているという方もゴムの硬さやひび割れなどを確認しておきましょうcar

 

タイヤの寿命はだいたい5~10年!(ノーマルタイヤで)、劣化したタイヤの使用は逆に危険なので事故を防ぐためにも要注意です!!!

 

皆さん安全運転を心がけましょうnyan

 

万が一のときはこちら→→→→→→→→→クリック!!!

 

 

 膝

さて今回は「膝蓋軟骨軟化症」のお話をします。

 

「膝蓋軟骨軟化症」は、膝のお皿の裏にある軟骨が軟化(柔らかくなってしまうこと)して膨らんだり亀裂が入ったりしてしまう疾患です

 

膝のお皿がひっかかる感じや膝の違和感などの症状から始まり、症状が悪化してくると階段の昇り降りや運動時、立ち上がったりする時に痛みを感じるようになります。

 

また、きしむような音がしたり膝がくずれるような感じやお皿を圧迫した際の痛みをともなうこともあります。

 

原因は膝の関節を何度も動かすことにより太ももの骨とお皿の裏側がこすれ合い炎症を起こすことです。

 

運動などで膝を酷使する(ランナーやジャンプ系種目)人や太ももの筋肉の筋力や柔軟性の不足がみられる人に発生しやすいです。

 

太ももの骨やお皿の形態異常やアライメント異常のある人は発生するリスクが高いと考えられています。

 

また、男性に比べて筋力が弱く女性ホルモンの影響の関係で関節が緩くなりやすい10~20代の女性に多いと言われています。

 

基本的には保存療法ですが、重症化をさけるため早期診断と加療・安静が大事になります。

 

当院ではプロのスポーツ選手なども愛用する微弱電流治療器のアキュスコープやエレサスも用意しております。

 

これを読んで「まさかっ!!」と思った方はぜひ相談に来てくださいねgya

 

 

 

五ノ神接骨院

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 五ノ神接骨院

2016.11.05更新

紅葉

こんにちは、五ノ神接骨院スタッフの今田ですni

花粉症に風邪、インフルエンザとやってきていますので皆様、ご注意くださいheart

 

キャベツ

羽村市では本日5日(土)6日(日)「第47回羽村市産業祭」が開催されています。

いろいろな体験コーナーや出店もあるみたいなので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうかgya

 

雪道

 

最近、北海道での雪のニュースが流れるようになりましたが、これからの時期は雪が降ったり、路面凍結が起こることで事故が増えますsnowcarsnow

そんな冬道の危険性についてお知らせします。

 

(1) 積雪又は凍結のため路面が滑りやすいこと

(2) 降雪などで視界が悪いこと

(3) 交差点等の見通しが悪いこと

(4) 除雪した雪で道幅が狭くなること

(5) 歩行者も寒さ等で周りをよく見ないで歩いていることが多いこと

 


以上のことを頭に入れて運転することで交通事故を未然に防げると思いますので皆様気を付けましょう(*・∀・*)ノ

 

干し柿

 

今回の私の知ったことは「柿」です。

時期の果物ということで柿をピックアップしてみましたglitter

 

柿と言っても今回は干し柿について書いていきますpencil2

 

干し柿にもいろんな種類がありますが代表的な3つを紹介しますねmagnifier

 

「ころ柿「」あんぽ柿」「つるし柿」それぞれ水分量の違いがあるそうです。

私たちがイメージする干し柿は・・・「つるし柿」だそうです。

 

そんな柿ですが、ビタミンCやカロテン、食物繊維、カリウム、タンニンなどの栄養素が含まれており、

血中脂質やコレステロール値を下げてくれる作用もあるそうなので、生活習慣病にも効果的だそうです。

 

身近な柿、皆様ぜひ今シーズン食べましょうnote

 

サッカー

 

前回に続き股関節の痛みということで今回は「単純性股関節炎」について書きますpencil1

 

 

股関節炎という名前の通り、股関節痛であり、ふとももの前・内側から膝にかけての痛みを訴えることが多いです。

 

原因

はっきり分かっていませんが、ウイルスや怪我に対する自然な免疫反応と考えられています。

 

発症年齢は、3~10歳、特に4~6歳に多く、男の子、女の子では男の子に多く起こります。

 

 

痛みは通常1~2週間程度安静にしていれば痛みは治まります。

ただ似たような症状でPerthes病や化膿性股関節炎などがありますので決めつけないようにし、医療機関でしっかりみてもらってください。

 

 

股関節、ふともも周辺に痛みがある場合はぜひ当院までflower2

アキュスコープやエレサスなどの微弱電流器や超音波画像観察装置がありますので安心してご来院下さいdire

 

 

 

 

五ノ神接骨院

投稿者: 五ノ神接骨院

entryの検索

カテゴリ

メールでのお問い合わせはこちら
top_bn13_spimg.png