手のしびれ

手の使い過ぎや、重い物を長時間もったときなど、手のしびれは割と日常的にある方も多いと思います。

すぐにおさまるしびれであればあまり心配はいりませんが、長時間・長期間継続的に続く場合は筋肉や骨格のずれによる神経の圧迫で起きている可能性もあります。しびれは骨格や筋肉の状態を整えることでしびれを取ることができる可能性があります。

しかし頸椎椎間板ヘルニアや、斜角筋症候群または脳疾患、心臓疾患なども考えられます。

五ノ神接骨院では患者様の状態をしっかり確認させていただき一人一人の患者様にあった治療を行なってまいります。

 

メールでのお問い合わせはこちら
top_bn13_spimg.png

新着情報

一覧へ >
2019/07/06NEW
足関節の固定法
2019/05/18NEW
足関節の固定法
2019/04/20NEW
膝の拘縮
2019/04/12NEW
GW休診のお知らせ
2019/03/27NEW
腱鞘炎(ド・ケルバン病)