首の痛み・寝違え

首は常に重たい頭を支えてくれています。パソコン・携帯・読書等、同じ姿勢が長時間続くことで、首には更に負担が掛かります。
また、寝違えなどによる首の痛みでは、首の関節の可動域が制限されることもあります。
首の骨に負担がかかったりその周辺の筋肉が硬くなってしまうと腕や手指にしびれが現れる場合もあります。

交通事故での衝撃やスポーツなどで頭部を強打したあとに、頭痛や首の痛み、または耳鳴りやめまいなどの症状が出るものを指します。その原因とは強い衝撃を受けた筋肉の過度な緊張により頭部への血行が制限されるために起こるのです。
五ノ神接骨院では首や肩の筋肉の緊張を緩め、背骨のゆがみを解消することで、慢性化した症状を改善していきます。また、一人一人にあった姿勢を維持するための体幹トレーニング・生活習慣の改善指導により、再発を予防することを可能にします。

メールでのお問い合わせはこちら
top_bn13_spimg.png

新着情報

一覧へ >
2019/07/06NEW
足関節の固定法
2019/05/18NEW
足関節の固定法
2019/04/20NEW
膝の拘縮
2019/04/12NEW
GW休診のお知らせ
2019/03/27NEW
腱鞘炎(ド・ケルバン病)