症状お悩み別

首の痛み・腕や手のしびれ

首は常に重たい頭を支えてくれています。パソコン・携帯・読書等、同じ姿勢が長時間続くことで、首には更に負担が掛かります。
また、寝違えなどによる首の痛みでは、首の関節の可動域が制限されることもあります。
首の骨に負担がかかったりその周辺の筋肉が硬くなってしまうと腕や手指にしびれが現れる場合もあります。

交通事故での衝撃やスポーツなどで頭部を強打したあとに、頭痛や首の痛み、または耳鳴りやめまいなどの症状が出るものを指します。その原因とは強い衝撃を受けた筋肉の過度な緊張により頭部への血行が制限されるために起こるのです。
五ノ神接骨院では首や肩の筋肉の緊張を緩め、背骨のゆがみを解消することで、慢性化した症状をやわらげていきます。また、一人一人にあった姿勢・生活習慣の改善指導により、再発を予防することを可能にします。

腰の痛み・脚のしびれ(坐骨神経痛・腰椎椎間板ヘルニア等)

ギックリ腰のように中腰で物を持ち上げようとして痛めた、お子さんを抱き上げようとして痛めた、腰を曲げると痛む、腰を反らすと痛む・腰椎椎間板ヘルニアによる腰痛や神経痛など、一口に腰痛・神経痛といっても、その原因や症状は様々です。そして痛みの状態により、対処法も変わってきます。

膝の痛み

立ち上がるときに痛い、正座やしゃがむときに痛む、階段の昇降時に痛いなど、一度はご経験があるのではないでしょうか?
足首や股関節と共に、常に体重を支えている膝関節の機能を低下させないように維持していくことが大切です。
膝の痛みのほとんどは自身を支える膝上の筋肉の低下とも言われています。
しかしながら痛みがある場合は運動をして筋肉がつけられません。そんなときはまずは施術によって膝の痛みを取り除き、その後体重をかけずに行う特殊な運動をします。注射や薬にたよりたくない方は是非!

メールでのお問い合わせはこちら
top_bn13_spimg.png