2024.02.14更新

from 院長 中村 優樹
五ノ神接骨院より

 


2月14日の今日は、バレンタインデーですね。
五ノ神接骨院でもバレンタインに最適なチョコレート(チョコレート専門店でも手に入らない特別なチョコレート)をご用意しておりますので、まだ用意していない方はぜひ♪
バレンタインを過ぎても購入可能ですので、他のプレゼントでも最適ですよ☆

 

バレンタインには、好きな相手やいつもお世話になっている方にチョコレートを渡すという風習があります。チョコレートは甘くて美味しくておやつに最適な食べ物ですが、実は健康にもよい効果があることが分かっています。おいしいものを食べて健康になれるのであれば、メリットですよね。そこで今日は、チョコレートの健康効果についてご紹介していきます。

 

【チョコレートの知られざる健康効果】
1.アンチエイジング効果
カカオを主原料として作られるチョコレートには、多くのカカオポリフェノールが含まれています。このカカオポリフェノールには高い抗酸化作用があるため、肌の老化を防止する作用があることが分かっています。そのため、アンチエイジングを行いたいと考えている方には最適です。

 

2.腸内環境をよくする
チョコレートに含まれるリグニンは、食物繊維の一種となっています。そのため、身体の中に入ることによって腸内環境を整えて、腸の蠕動運動を活発にすることができます。便秘に悩んでいる方にも最適ですし、腸内環境を整えることによって免疫を高めることもできる点が魅力でしょう。

 

3.体重増加を抑える
テオブロミンとは、チョコレートの独特な苦味の成分となっています。このテオブロミンは血流をアップして興奮を促す作用があるため、脂肪が身体に蓄積するのを防いで体重が増えるのを防いでくれます。テオブロミンが含まれている食品は数少ないので、適量を食べることによってダイエット効果も期待できるでしょう。

 

いかがでしたか?チョコレートにはさまざまな健康効果があります。そのため、バレンタインデーにチョコをプレゼントするのは、その人に健康的な身体作りのための一歩を提供することと言えるかもしれません。大切な人にはもちろんですが、いつも頑張っている自分にもチョコレートを選んでみることをおすすめします。

投稿者: 五ノ神接骨院

entryの検索

カテゴリ

LINEでのお問い合わせはこちら