2022.08.05更新

from 院長 中村優樹

五ノ神接骨院より

 

この季節には、疲労や食欲不振を感じる人も多くいます。その原因は、納豆である可能性が高いです。外は猛暑ですが、できるだけ快適に過ごすために室内ではエアコンをかけているという方もたくさんいるので、気温差によって自律神経のバランスが崩れてしまうこともあるようです。ただ、夏バテは食べ物によって防ぐことが可能です。そこで今日は、夏バテを防げる「納豆」の魅力について見ていきましょう。

 

【納豆の魅力的な効能】


1.代謝を助けるビタミンB群が豊富
納豆には、ビタミンB群が豊富に含まれています。このビタミンB群は肉や魚に多く含まれている栄養素です。しかし、暑い夏にはわざわざ調理をすることが面倒に感じることもあるでしょう。そのような方には、納豆がおすすめです。暑さによって落ちてしまう消化機能を高めることができるので、胃腸の働きを整えて自律神経を整えることができます。また、ビタミンB群には肌や粘膜の健康を保つ効果もあります。夏は紫外線がかなり強い季節なので、肌が乾燥しやすくなってしまうこともあるようです。そのような悩みを抱えている方は、日々の食卓に納豆を並べることをおすすめします。

 

2.免疫力を高めることができる
納豆を作り出しているのは、納豆菌と言われる成分です。この成分はさまざまな健康的な要素が詰まっていると言われており、大きく免疫力を高めることができると考えられています。夏の暑さによって体調を崩すと、免疫が下がってさまざまな病気のリスクが高くなってしまうため、しっかりと納豆を食べておくようにしましょう。

 

いかがでしたか?納豆は手軽に食べることができる食材ですが、たくさんの栄養があるので食べることで健康的な身体を手にすることができます。特に夏には最適な食事で、夏バテを防ぐこともできるので、ぜひ積極的に食べるようにしてみてくださいね

投稿者: 五ノ神接骨院

entryの検索

カテゴリ

メールでのお問い合わせはこちら