2013.12.31更新



こんにちは、五ノ神接骨院スタッフの佐藤ですhappy01
このブログで年内は最後の更新になりますpaper

先週家族で神奈川県相模原にあります、さがみ湖リゾートプレジャーフォレストのイルミネーションに行って来ましたnight

寒い時期にも関らず、大勢の人で賑わっていました。想像以上に素晴らしく感動しましたshineshine

帰りは、大渋滞でしたがこれもまた思い出です。年末年始は帰省、お正月休暇などで渋滞が各地で予想されますので、皆様交通事故にはくれぐれもお気を付けくださいrvcar

帰省や旅行で、長時間乗り物に乗ると足に血栓(血の塊)が出来ることがあります。血栓が移動して、血管を詰まらせ肺梗塞、脳梗塞になる恐れがありますので注意が必要です。脚のマッサージや、こまめに水分補給を心掛け血栓を予防に努めましょうcafe

また、お正月は高齢者子供さんが喉に餅を詰まらせる事故が多発していますのでご注意ください。。一口大に切りrestaurant、入念に噛んで食べる事にしてくださいbearing

当院は本日で年内の診療は終わりになります。今年もお世話になりました。来年度もよろしくお願い申し上げます。良いお年をお迎えくださいfuji(スタッフ一同)


来年度は平成26年1月6日から通常診療になります。月が変わっていますので保険証をお忘れない様にお願いしますup



五ノ神接骨院


投稿者: 五ノ神接骨院

2013.12.28更新



あと4日寝たらもうお正月fujiですね、五ノ神接骨院スタッフの今田です。

これからの時期、車carで帰省される方も多いと思いますが、渋滞でイライラannoyして無理な追い越しによる事故impact・・・なんてことがない様に安全運転で行ってきてください。

さて、皆様お正月の準備は進んでますか?
お正月飾りの飾り付けは12月13日を「正月事始め」と言い、お正月飾りやおせち料理の準備を始めるのに良い日だとされています。現在の暦でも新暦の12月13日は正月事始めになっています。大晦日の31日は、「一夜飾り」と言われて、葬儀の前夜を連想するのでよくないとされています。29日は9が「苦」を連想するので避けられる習慣もあります。

では、逆にお正月飾りはいつまで飾っておけばいいのでしょうか?
正月飾りを片付けるまでを松の内(まつのうち)と言いますが、これは木の松ではなく、「待つ」という意味だそうです。また、鏡餅は11日の鏡開きに調理するので、他の正月飾りも11日に外すという例もあります。一般的には、やはり15日のどんど焼きという火祭りで燃やすというのが習わしのようです。

初詣はこの辺りだと、青梅市なら武蔵御嶽神社 塩船観音寺羽村市なら玉川神社 阿蘇神社あきる野市なら二宮神社昭島市なら拝島大師立川市なら諏訪神社がありますので参考にしてみてください。



今回は捻挫かなっと思っても注意してほしい内容になりますsign02

成長期のお子さんの話になるのですが、「骨端線損傷」というものになります。
まず骨端線が何かといいますと、子供特有の柔らかい軟骨のことを言い、腕や足などの長い骨の両端にあります(ちなみに最初の画像は足首のものです)。

役割としては骨の成長を助ける働きをしていて、身長の伸びにも大きく関わるものになりますsign03
なので、ここの部分を損傷(骨折したり、負担がかかったり、開いてしまったり)してしまうと骨の成長が阻止され、左右の腕や脚の長さが違ったり、身長の伸びが損なわれることもありますwobbly
なので、捻挫だろうから安静にしてれば良いよね?ではなくお近くの整形外科さんでしっかり診てもらったり、もちろん当院でも超音波観察装置という強い味方がいますので、しっかり観察することができますので安心して来てくださいgood




五ノ神接骨院



投稿者: 五ノ神接骨院

2013.12.18更新




こんにちはhappy01五ノ神接骨院のスタッフ足立ですsign03


今日は年内最後の雪が降るかもっっnotessnow
少しわくわくしながらも、やはり寒さには弱いので自宅でぬくぬくしようかと考えていますcoldsweats01(笑


みなさん昨日の夜、お月様fullmoonを見ましたかsign02
お月様の周りに輪っかが出来ていたんです(それは・・・ムーンハロと呼ぶようですflair
夜景やイルミネーションもいいですが、気軽に見れる夜空がとてもきれいで、なんだかほっとして癒されましたcatfaceheart02(ついお母さんにお月様見てごらんと言ってしまいました。笑)
※ここら辺では『奥多摩』や『瑞穂』、『多摩湖』が綺麗でおすすめですnight


ですが、よそ見前方不注意impact事故impactを起こしてしまうので、みなさん気を付けてくださいねcrying


先日中学校の同窓会があったのですが、友達が事故にあい遅刻してきました...sweat02


事故でも軽度ですめばいいですが、入院したり骨折したりも考えられるので、やはり事故を起こさないのがいいですねhappy01shine



骨折をした場合、ほとんどが固定をすると思いますが、約3週間固定をしていると関節拘縮といって関節の可動域に制限がかかってしまいます。

骨自体はくっついているのに、まだリハビリをしなければならないのかと思っている方が大半だと思います。



リハビリとは・・・
機能回復訓練なんですが、単なる機能回復ではなく「自分らしく生きること」や「人間らしく必要最低限の生活が送れること」が重要で、そのために行われるすべての活動をリハビリと言うのですsign01good




固定をして固まってしまった関節を、骨折する前以上にしなければなりませんsign03
しかし最近、『痛いのが嫌!!もうよくなったから!!』といって途中でリハビリを止めてしまい、あとあと支障がでて来院する方もいらっしゃいますdown



当院はドイツ徒手医学を用いた関節に無理のないリハビリを心掛けていますsign03
時には痛みに耐えながら、時には笑いながら、患者様の身になり治療をしていますhappy01



もし、関節の動きが左右違うかも・・・と思った方は、是非当院へお越し下さい。
原因となるものを追求し、患者様にあった治療をさせていただきます。happy01shine





五ノ神接骨院

投稿者: 五ノ神接骨院

2013.12.14更新


五ノ神接骨院の田中隆章です。
今年も残すところあと半月ですねwobbly



先週は埼玉県所沢市にある狭山スキー場snowboardに行ってきましたsign03
今シーズン三回目だったのですが、もう多くのゲレンデもオープンしてる中まだまだ人工で我慢してますcrying
でも仕事帰りにフラッと行けるのは魅力的ですよねrvcardash



ウィンタースポーツを楽しまれる方も多いと思いますが、impact事故impactには気をつけたいですねsweat01
スタッドレスタイヤにチェーン、いざというときのために布団のシーツやスコップもあるといいですよflair
最近じゃ折り畳み式のスコップもあるので便利ですよnote
(ってなかなかこんなに携行していく人も少ないですよね...)
今シーズンも雪道を甘く見ず、楽しいウィンタースポーツライフを送りましょうheart04
一度滑り始めると大変ですからね...急発進・急ブレーキ・急ハンドルは控えましょうねsweat01
(ゲレンデでの怪我にも気をつけましょう)


さて今回は膝蓋下脂肪体炎(Hoffa病)のお話をしますsign03
膝蓋下脂肪体炎とは膝のお皿のしたにあるクッション(脂肪の塊)が炎症を起こしている状態を言います。
怪我や繰り返しのストレスで発症し、膝のお皿の下に痛みや腫れが出現します。

腫れた脂肪の塊が膝を伸ばした際に挟み込まれ、痛みを出すのが主な症状ですcoldsweats02
腫れがひどい場合は関節鏡下手術で摘出する例もありますが基本的には安静やステロイド注射がありますsad
ステロイドの使用はステロイド性変形性関節症などの危険性もあるので避けたいですねshock



ただ安静にして治すのもいいですが、当院では微弱電流治療器や手を使った治療で整えるような施術も行っています。
痛みが長引いて困っている方や痛みの強い方、一度当院で相談してみたらいかがでしょうかhappy02sign02




五ノ神接骨院

投稿者: 五ノ神接骨院

2013.12.07更新


皆さんこんにちは五ノ神接骨院スタッフの佐藤です。happy02

今年も後わずかになりましたね。最近は寒さも厳しくなり朝布団から出るのが大変になってきました。wobbly
私事ですが、先週羽村市にある、羽村動物園に行ってきました。楽し過ぎたのか帰り道は娘をチャイルドシートに載せておくのが大変でした。car
事故が多いこの時期はドライバーとしも、治療家としても気が抜けません。親としては楽しんでくれたので大満足です。happy01

さて、今回は肘の痛み(内側の靭帯)についてお話をします。

肘の靭帯は上腕骨と尺骨を連結し肘を外側に行くのを防いでくれます。肘の内側には内側側副靭帯と呼ばれる靭帯がありますがこれらは3つに分類できます。

1前斜走靭帯

2後斜走靭帯

3横走靭帯


肘の痛みを出す野球肘(内側上顆炎)という疾患がありますが、なかなか治らない方は上記の靭帯を痛めている可能性があります。

症状としては
肘の内側の痛み、肘を外側にすると痛む、ボールを投げる時に痛む。腕をついて体重を載せると痛むなど。

特に前斜走靭帯を痛めていると肘の安定性の役割をはたしているため、安定感が無くなり将来肘の変形に繋がることもありますので、注意が必要です。


治療内容としましては、電気治療、運動療法、などがあります。baseball


野球をやっている方、肘を強く捻った方、肘を脱臼された方で肘の痛みがある方は当院へ来院してみて下さい。

当院では超音波観察装置smileを置いてありますので内側の靭帯を痛めているかどうか判断できます。

またflairエレクトロ・アキュスコープ治療器diamondというプロが治療に使っている微弱電流器もあります。
上記の治療器はほとんど痛みを感じず治療が出来ます。confident


五ノ神接骨院




投稿者: 五ノ神接骨院

entryの検索

カテゴリ

メールでのお問い合わせはこちら
top_bn13_spimg.png